第4話)ゴーオウルvsカルド星人-救出
マイは下水管を隅から隅まですぐる達を探すためネズミに変身する。
フクロウの遺伝子を持つメンバー…。ちょっと食べたそう…
トモはマイのGPSになりマイの行動を読み取る。マイは駆けずり回って探すがネズミ一匹見当たらない。
不思議に思いながらもしばらくすると前方に白い山が。
寄って見てみると骨の山だった!遅かった!と後悔した瞬間、影からマイに忍び寄る光る目が。
あっと言う間にマイは尻尾を掴まれる!
それはカルドだった!
その光景をトモが感じとりコウ達はマイの元へ!
カルドはこのネズミがマイだっと気づく。マイはカルドのそばの風船を見つけた!
掴まれながらもすぐる達はまだ無事な事に安堵する。
マイを食べ母船に戻ろうと思った瞬間!メンバー下水管を壊して到着!
カルドにとって人間の子供はなくてはならないもの!
邪魔するな!っと棒から光線を出す!マイは隙をつきカルドの指にかじり付く!
その瞬間ショウがカルドの目に光線を!そしてマイは素早く逃げ出した!
コウとショウはカルドと戦い、他のメンバーはすぐる達を救出に!
しかしその風船を触ったら爆発してしまう!悩むメンバー…。
その時ジュンは、風船が水に反応していない事に気づき、爆水で地上へ飛ばすアイデアを出す!
それを実行!他のメンバーは地上へ待機。
そして風船の中のすぐる達は爆水で地上へブッ飛んだ!
子供10人を各自空中キャッチで救出!
一方カルドと戦うコウ達!コウの日本刀、ショウの目潰し光線!
二人の連携であっと言う間にカルドを退治!
すぐる達は無事両親の元へ!
コウはカルドの持つ棒が光り始めた事は何かとトモに尋ねる。
そして母船に仲間がまだいることを知るのだった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です